工事現場の熱中症対策

現場作業員に贈る!熱中症にならないための夏の暑さ対策マニュアル

お茶好き必見!麦茶をより活かす方法

お茶好き必見!麦茶をより活かす方法

熱中症対策には水分と塩分が大事で、それを効率よく摂取できる飲み物はスポーツドリンクです。

でもスポーツドリンクの欠点は「甘さ」。

甘くて逆に喉が渇くという人もいると思います。

また、糖分の摂り過ぎが体にいいわけもなく、血流が悪くなり、必要な栄養素を効率よく運ぶことができなくなります。

そこでここでは、普段よく飲む「お茶」に焦点を当てて考えてみようと思います。

スポンサーリンク

麦茶・緑茶・ウーロン茶

お茶と言えばこの辺がメジャーなところでしょうか。

他にも玄米茶やハーブティー・ルイボスティー…などいっぱいありますが、多くの人はこの3種類をよく飲むと思います。

お茶だけではダメな理由

まず、これらのお茶だけで熱中症対策をと考えるのはいけません。

完全に塩分が足りません。

確かに朝ご飯や昼ごはんなど、食事には多くの塩分が含まれていますが、現場仕事の過酷さを考えれば足りません。

血圧が高めな人は塩分を控えたくなりますが、お茶ばかりではナトリウムが不足してしまいます。

また、緑茶・ウーロン茶にはカフェインが含まれています。

利尿作用が高いので、尿として体内の水分が多く出ていってしまいます。

水分は摂取できますが、お茶だけで乗り切ることを考えてはいけません。

お茶は使えない…?

では熱中症対策にお茶は不要なのか…?という疑問が出てきますよね。

全くそんなことはありません。

お茶だけではダメですが、上手に取り入れることでより効果的になります。

その一つ目が「仕事前」に飲むときです。

仕事前はまだ汗をかいてないので、必要以上に塩分をとるべきではありません。

特に塩分過多が気になる人はなおさら。

どのみち後で必要になるには違いないのですが、スポーツドリンクは甘さもあって喉が渇きやすいので、仕事前はお茶のほうが向いているかもしれません。

利尿作用を考えれば麦茶がおすすめ。

二つ目はミネラルの摂取です。

これも麦茶がおすすめなのですが、麦茶にはミネラルが豊富という特徴があります。

ナトリウムもミネラルの一つですが、ミネラルは体内では生成できない栄養素。

なので食べ物や飲み物から摂取する必要がありますが、麦茶はミネラルの摂取に向いている飲み物。

サッパリして飲みやすく、ミネラルも同時に摂取することができます。

ではお茶に塩を入れればいいのか…

麦茶に塩を入れた飲み物は、熱中症に効果的と言えます。

ただし味は別。

美味しくないと感じれば飲む量も少なくなってしまい、結局足りないということに繋がります。

味が問題なければ、1リットルの麦茶に1~2gの塩を入れてみましょう。

よりミネラルの摂取を期待するなら、一般的な食塩ではなく岩塩を使うのがおすすめ。

ただし、若干の糖分といっしょに摂取することで吸収率に差が出てくるので、やっぱりお茶だけではダメです。

さすがに麦茶に塩と砂糖を入れるわけにはいきませんよね。

まとめ

スポーツドリンクだけでもお茶だけでも、結局はデメリットが発生してしまいます。

上手に熱中症対策をするなら使い分けが大事。

一例をあげると「朝礼前は通常の麦茶」⇒「10時の一服は塩入麦茶」⇒「昼はご飯も食べるので通常の麦茶」⇒「3時の一服は糖分も欲しているのでスポドリ」⇒「晩ごはんの時は食事で塩分を摂るので通常の麦茶」といった感じ。

塩分が足りなさそうと感じるなら、どこかでスポドリを取り入れるのがおすすめ。

なんだかんだ言ってもスポドリは熱中症対策の基本です。

暑さに負けないためには睡眠が重要

ATEX(アテックス) 扇風マットレス熱中症にならないためには、塩分や水分の補給に加え体力の回復も非常に大事。暑くて睡眠不足だと体力がしっかり回復せず、熱中症のリスクがグッと上がってしまいます。このマットレスは1ヶ月約48円で、最大40%の湿度を解消。エアコンをつけなくても蒸れを大きく軽減することができます。

ATEX(アテックス) 扇風マットレスの詳細はコチラ

仕事中は空調服で体力の低下を軽減させる

空調服夏場は暑さと汗で大きく体力が消耗してしまいます。食欲も出にくく睡眠不足になりやすいため、いかに体力を温存できるかが重要。空調服なら長袖を着てても半袖より涼しく、体力を温存したまま仕事をすることができます。汗のニオイも大幅に改善され、心身共に快適に仕事ができます。

空調服の詳細はコチラ

敷パッド&タオルケット&枕カバーをヒンヤリ素材で

クール敷パッド寝具をヒンヤリ素材で揃えることで睡眠の質が良くなり、体力がしっかり回復します。睡眠不足は熱中症と密接に関係し、寝不足な人ほど暑さに耐えきれず倒れやすくなってしまいます。ヒンヤリ敷パッドなどは敷くだけなので手間もなく、自宅で簡単に洗濯できるから清潔に使えます。

クール敷パッドの詳細はコチラ

 - 飲み物

  関連記事

お手製レモネードで疲れにくい体に!
お手製レモネードで疲れにくい体に!

建設現場での熱中症対策は、どうしても「仕事中」のリアルタイムな側面ばかり考えがち …

ポカリスエット・アクエリアス・ダカラ どれがいい?
ポカリスエット・アクエリアス・ダカラ どれがいい?

熱中症対策の基本は水分補給ですよね。 とにかく喉が渇く前に飲むということを繰り返 …

トマトジュースを上手に活かす簡単な方法
トマトジュースを上手に活かす簡単な方法

暑い夏場はとにかくスポーツドリンクという人も多いはず。 汗を多くかき、体内の電解 …

缶コーヒーが不向きな2つの理由
缶コーヒーが不向きな2つの理由

建設現場で働く人は、缶コーヒーが好きな人も多いと思います。 朝はコンビニで缶コー …

水分補給する効果的なタイミングと目安
水分補給する効果的なタイミングと目安

現場仕事で熱中症にならないようにする工夫は様々あります。 最も大事なのが「水分・ …